家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

澎湖(ポンフー)の天気(気温/降水量/湿度)と気候|人気の離島をCheck

   

台湾の澎湖(ポンフー)という島の天気と気候を台湾現地からレポートします。澎湖は、台湾国内で離島の中では最も人気が高い観光スポットの一つです。澎湖の魅力と言えば、やはり綺麗な海とマリンスポーツなどのアクティビティと海産物などの食べ物でしょう。

日本では澎湖と聞いても、いまひとつピンと来ないかもしれませんね。台湾のハワイなんて呼ばれたりしますが、私の感覚ではハワイと言うまでは観光地として洗練されていない気がします。逆に言えば、まだまだ観光化がされていないため、観光客でごった返しているハワイのような場所とは少し趣が違った雰囲気があります。

今回は、澎湖への旅行をする際に知っておきたい天気(気温、降水量、降水日数、湿度)や気候に関する情報、および澎湖の観光情報を簡単にご紹介します。

 

澎湖の場所と気候は?

澎湖の場所はどこかご存知ですか?
台湾島の中南部の都市である嘉義市や雲林縣の西側の台湾海峡に位置している島嶼です。澎湖は大小さまざまな90の島々から構成されているため、一般的には澎湖諸島と呼ばれています。澎湖諸島の丁度中央付近にある馬公市が中心都市として栄えています。

澎湖の気候は、気候区分では温暖湿潤気候と熱帯海洋性気候が混在しています。日本と同様に、夏季には降雨が多く気温が高いため蒸し暑い気候です。

ところが、風島と呼ばれるくらい風が強いため、東京ほどジメジメとした暑さは感じないでしょう。特に、夏の時期は台風の通り道になっているため、旅行時に台風に遭遇してしまった時には、非常に危険なため注意が必要でしょう。

また、秋から冬に掛けては、各島には山がないため、海からの強風が吹き付けることになり、肌寒さを感じることになります。澎湖諸島の観光のベストシーズンは風が収まり、気温もそれほど高くない春季になります。

 

澎湖の年間の気温/湿度/降水量/降水日数に関するデータのまとめ

澎湖の年間の最高気温/平均気温/最低気温のグラフ

澎湖の年間の降水量のグラフ(東京との比較)

澎湖の気象統計データまとめ

 最高気温平均気温最低気温降水量降水日数湿度
1月19.316.915.4185.079.7
2月19.617.115.4517.282.2
3月22.419.517.4608.982.1
4月26.023.020.9889.482.7
5月28.825.723.71189.783.6
6月30.627.625.615410.185.9
7月32.028.726.61587.784.8
8月31.828.626.51818.885.0
9月30.727.825.91136.880.9
10月28.125.423.9282.276.8
11月24.822.420.9213.677.3
12月21.118.917.4244.177.4

 

澎湖の年間の天気(気温・湿度・降水量)の特徴のまとめ

上記の気象データから分かる澎湖の気温、湿度、降雨に関するポイントをいくつかまとめておきます。

  • 年間を通した月別平均気温は17度~29度程度と温暖な気候
  • 6月から9月までの夏季の月別平均最高気温は30度以上と気温が高く非常に暑い
  • 1月から2月までの冬季の月別平均最低気温も15度程度と比較的温暖
  • 一年間で気温が最も高い時期は7月で平均最高気温は32.0度と夏は非常に高い
  • 一年間で気温が最も低い時期は1月・2月で平均最低気温は15.4度と冬でも比較的温暖
  • 降水量は6月~8月に比較的多く、年間降水量は1,013mmと比較的少ない
  • 降水日数は少なく年間降水日数は84日程度で、特に秋から冬の時期は非常に少ない
  • 相対湿度は年間を通して77%~86%と、季節を問わず比較的高い

 

澎湖の観光スポットの紹介

澎湖の観光スポットをいくつか挙げておきましょう。

  • 中屯風車
  • 三石壁
  • 雙心石滬
  • 七美大獅
  • 小台湾
  • 龍埕海蝕平台
  • 池西岩瀑
  • 漁翁島灯台
  • 西瀛虹橋
  • 奎壁山風車
  • 山水沙灘
  • 藍洞
  • 険礁嶼
  • 吉貝嶼
  • 虎井西山玄武岩
  • 虎井観音廟
  • 桶盤嶼
  • 西嶼西台
  • 大菓葉玄武岩
  • 東吉嶼
  • 鋤頭嶼
  • 風櫃洞
  • 鯨魚洞
  • 跨海大橋

澎湖の観光スポットの魅力は、下記の動画をご覧ください。

 - 台湾社会, 旅行観光

Comment

  1. taka より:

    冬のポンフーは風が強すぎ!体感温度は一桁台です。
    以前旧正月に行った時、高雄からフェリーに乗りポンフー上陸時に自転車からこけて、ホテルで寝込むほどひどい打撲になりました。
    外に出なかったのは痛みと寒さでしたが、寒くて寒くてお店を探し回って厚手の靴下を買いました。リベンジしようと思っていましたが、結局未だ果たせていません。

    • いいぞっ より:

      いつもコメントありがとうございます。
      強風で飛ばされるとは手荒いお出迎えで、お正月から散々な思い出でしたね。
      冬の澎湖島の強風は噂には聞いていましたが、それ程強いとは台風並みの強さですね。
      澎湖島へは嘉義からも船が出ているそうですが、冬季は出航しているのかどうか知りませんが、冬期の台湾海峡の荒波はよく知られています。澎湖へは春期か、台風が来ていない天気が良い夏期に訪れたほうが良さそうですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

台湾に住んでいて「ここは日本だ!」と錯覚してしまう瞬間

台湾に住んでいる中で、日本で生活してると錯覚してしまいそうになる台湾社会の光景を …

台湾でのATM利用と銀行&コンビニ提携によるATM手数料はいくら?

台湾でのPM2.5は特に冬期が酷過ぎ!!予防法と注意するポイント

台湾(特に台湾中部)では秋以降は、夏の時期までの降雨量と高い湿度とは、うって変わ …

台湾での日常生活雑貨なら日本ブランドを盾にダイソーが断トツな理由

台湾で日常雑貨を購入するのならばダイソーが最も最適なお店です。今回は日本人目線か …

台湾ではコンビニのビニール袋は有料! スーパーのポリ袋は使用制限

台湾のコンビニエンスストアでのレジ袋(ビニール袋)事情とそれに関連した環境意識の …

no image
台湾の離婚率と再婚率はどれくらい?台湾人の不倫事情とは?

台湾での離婚率と再婚率および台湾社会での不倫事情についてレポートします。日本では …

台湾への旅行でビーチサンダルが必携品の理由と選び方のポイント

台湾へ旅行をする場合に用意しておいたほうが良い必携品はいくつかありますが、今回は …

no image
2017年はやっぱり台湾の物価が上がったよ!その原因はアレ!?

台湾の物価がますます上がっていて、その上昇幅が半端ないという状況を生活者視点で、 …

台湾の10月と11月の天気と服装|秋の観光旅行は?

「台湾人生」というドキュメンタリー映画を見た感想