家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

台南の年間の天気(気温・降水量・湿度)|年中温暖でグルメが多い古都

   


【案内】海外旅行前に準備!ポイントがザクザク貯まる!お得な厳選カード

台湾の古都・台南の一年間の気温、湿度、降水量を中心に台湾現地からレポートします。台南の年間の天候を一言で言うと、夏の時期が暑いのは台湾全土の主要都市と変わりませんが、冬の時期には比較的温暖で暮らしやすいのが特徴です。

台南は台湾では最も古い都市として知られ、鄭成功が台南を首都として治めた都市として有名です。そのため、古い歴史的な建築物などの観光スポットは台南に集中しています。

また、台南は食の宝庫としても人気があるとしてです。多くの台湾料理は台南が発祥地となり台湾全土に拡がって行っています。例えば、サバヒーのお粥は台南では外せないグルメです。

 

 

高雄の1年間の気温・湿度・降水量の月別データ

 平均気温最高気温最低気温湿度降水量
単位%mm
平均/合計24.328.821.177.21698.2
1月17.622.914.176.917.3
2月18.623.815.178.128.1
3月21.226.417.576.338.5
4月24.529.121.276.879.5
5月27.231.325.776.8173.6
6月28.532.125.778.9371.5
7月29.232.926.477.5357.7
8月28.832.526.079.7395.1
9月28.132.025.378.2178.0
10月26.130.723.075.827.8
11月22.827.719.676.016.7
12月19.124.115.675.514.4

※台湾気象局の過去30年間(1981-2010)の気象データを元に作成

  • 平均気温   : 24.3度
  • 平均最高気温 : 28.8度
  • 平均最低気温 : 21.1度
  • 平均相対湿度 : 77.2%
  • 年間降水量  : 1698.2mm

 

台南の気候(気温・湿度・降水量)のポイント

台南の気象に関する上記データから、この都市の気候についての特徴をまとめておきます。

  • 台南の年間平均気温は24.3度と比較的高い
  • 年間を通した月別平均気温の最高気温は7月の32.9度
  • 年間を通した月別平均気温の最低気温は1月の14.1度
  • 台南の5月~10月の月平均の最高気温は30度を超えるため非常に暑い
  • 台南では12月~2月の平均最低気温は14度~15度と比較的温暖
  • 台南では湿度は年間を通して75%~80%と高め
  • 降雨量は10月から翌3月までは非常に少ない
  • 夏場の6月~8月までの3ヶ月間は降水量が非常に多い

台南では秋~冬から春の時期まで降水量が少ないため、台湾北部の都市ほど年間を通じて、ジメジメとした日が少なく、台湾では降雨日が少ないのも暮らしやすいポイントになります。

 

台南を旅行する場合の気候に合った服装と注意点

例年、台南では3月からグングンと気温が上がっていきます。そして、4月になると、既に夏の暑さと日差しが照りつけます。

そのため、特に日中はTシャツ一枚の服装で十分でしょう。ただし、3月~4月でも朝晩は少し涼しくなる日もあります。

そして、5月以降は一気に夏本番の暑さになり、その暑さは10月頃まで続きます。そして、同時に、降雨日も多くなり始めます。

特に、6月、7月、8月の3ヶ月間は、台風の時期でもあり、スコールのような大雨に見舞われる日が多くなります。

服装などで注意したいことは、夏場は他の主要都市にも共通して言えることですが、日差しが強く日焼けや紫外線には気を付けたほうが良いでしょう。

また、特に夏の時期は雨の日が多くなりますので、外出時は折り畳み傘を1本カバンに入れておくと安心です。日中の日差しが強い日には日傘としても使えて便利ですよ。

台湾では夏の時期には寒さに注意する必要があります。それは、電車やバスなの公共交通機関に長時間乗車する場合、あるいはレストランやカフェなどの室内では、温度設定が必要以上に低く設定されていることがよくあります。

夏の時期でも、そのような場合に備えて、寒がりの方は薄手のカーディガンがあると助かります。また、日焼け防止に使ってもよいでしょうね。

台南の魅力と5,000円以下のホテルは >>> こちら

 - 台湾社会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  関連記事