台湾観光旅行にはJCBカードが必携でお得な理由

台湾を観光目的などで旅行をする場合にクレジットカードはJCBカードを持っていったほうが、何かとお得で有利だとという理由と併せて持参したい海外プリペイドカードについてレポートします。海外旅行をする場合は、お金の管理には神経を使わなければいけませんね。

トラベラーズチェックから海外プリペイドカードへ

一昔前は、トラベラーズチェックという形で現金を持ち歩かないで旅行中にも安全にお金の管理ができましたが、現在ではトラベラーズチェックは販売されなくなりました。

その代わりに、最近では多くの旅行者は海外プリペイドカード(マネパカード)という形で旅行中も安全にお金の管理ができるようになりました。海外プリペイドカードの詳しい情報は下記を参照していただければ分かりますが、簡単に言えば、紙ベースのトラベラーズチェックのプラスチック版と言ってもよいでしょう。つまり、クレジットカードとキャッシュカードの良い所取りをしたものです。
海外プリペイドカード(年会費無料&無審査)比較|海外生活で必需品
まだ、年会費や入会費などは一切掛かりませんので、海外プリペイドカードを持っていない方は、是非一枚発行しておくことをおススメします。

台湾旅行でJCBクレジットカードをおススメする理由

それでは本題に入りますが、台湾を旅行する場合には、JCBカードをおススメする理由は、海外では国際カードとしてのステイタスが若干低いJCBですが、台湾ではVISAカードやマスターカードと並んで、台湾のほとんどの観光名所では利用できる程度にJCBのステイタスが高くなっています。

例えば、お土産などを購入する場合のショッピングでは、購入代金の5%~10%の割引きを受けることが出来たり、JCBと提携しているレストランでの食事では5%~15%の割引きを受けたり出来る場合も多くあります。また、台湾特有のアクティビティであるマッサージ、エステ、占いなどでも、割引きを受けられるなど特典を受けられることが多くあります。ぜひ、台湾を観光する場合はJCBクーポンブックをチェックしておきましょう。

また、空港などでの免税店でも割引きを受けることが出来る場合があります。そして、人気観光スポットなどの入場券も10%割引きになるなどのキャンペーンを頻繁に開催していますので、是非JCBウェブサイトのおトクなキャンペーンを確認してみてください。(現在もJCB加盟店でJCBカード払いをすると25%割引のキャンペーンを実施中)

JCBプラザはカード所持者には心強く、無料サービスが多い

また、台北にはJCB所持者しか利用できないJCBプラザがあり、旅行時に困った時には日本語でのサービスを受けることが出来ます。JCBプラザで受けられる主なサービスは大きく二つに分かれており下記の通りです。

共通サービス

  1. ご案内
    JCB加盟店情報
    観光情報
  2. ご予約
    ホテル、レストラン、オプショナルツアー、各種チケット など
    ※一部、現地旅行会社が手配・提供するサービスがあります。
  3. 緊急サービス
    カードの紛失・盗難時のサポート

JCBプラザラウンジで受けられるサービス

  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞、雑誌の閲覧
  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • レンタル傘サービス
  • お荷物の当日中一時預かりサービス

海外でお金がなくなってしまった時どうしますか?

海外でお金に困った時には、海外キャッシングをスマートに使いこなしましょう。海外キャッシングはシーラスのマークがある台湾全土のATMで台湾元の現金引き出しが可能です。海外キャッシングをした後の返済には、帰国後に一括返済するなどの裏技を効果的に使えば、キャッシング手数料も非常に安く抑えることもでき、現地の空港で現金を両替するよりも有利なレートでキャッシングできます。この点でも、台湾で使い勝手のよいクレジットカードを一枚持っておけば、台湾で現金不足になった場合でも心配がいりませんね。

IMAG3367※台湾では支店が最も多い銀行と言われている合作金庫銀行のATMでもJCBは利用できます。

関連記事:JBCカードを利用して海外キャッシングをして他ブランドカードとの換算レートと手数料を比較した結果

JCBクレジットカードと海外プリペイドカードの2枚で台湾旅行は安心!

台湾へお越しの際は、台湾では非常に便利でお得な特典が多いJCBクレジットカードを1枚持ってこれば問題ないと思いますが、何かトラブルの際(カードの紛失や使用停止など)のことを考えて、カード式トラベラーズチェックとも言える海外プリペイドカードを用意しておけば更に安心です。

その際は、JCB以外のマスターカードまたはVISAカードを指定することを強くおススメします。その理由は、何らかの理由でJCBが利用できなくなってしまった時のことを考えると異なるブランドのクレジットカードを用意しておけばリスクを軽減できますからね。

特徴&利用目的クレジットカード
JALカード


・年会費:初年度無料
海外キャッシング
・JAL系マイル積算


楽天カード


・年会費:永年無料
・楽天市場ショッピング
・楽天ポイント獲得


ワイジェイカード



・年会費:永年無料
・ヤフーショッピング
・Tポイント獲得
・旅行保険附帯なし


イオンカード(WAON一体型)


・年会費:永年無料
・イオンショッピング
・買い物ポイント獲得


JCB EIT

・年会費:永年無料
・海外旅行保険(自動付帯)
・OkiDokiポイント
【エポスカード】


・年会費:永年無料
・エポスポイント
・海外旅行保険(自動付帯)
海外旅行保険では最強クラス


【ハローキティカード】

・海外キャッシング
・ネットで繰上げ返済
・ハローキティデザイン


リクルートカード

・年会費:永年無料
・ポイント高還元率
・海外旅行保険(利用付帯)
利用付帯は今や希少価値

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする