海外でのクレジットカードのキャッシングで金利利息が最安になる利用日は何曜日【最短返済日】?

日本円→台湾ドルにする時には、一円でもお得に現地通貨に両替したいですよね。

海外キャッシングをする時には一円でもお得に使いたいですよね。

今回はクレジットカードで海外でキャッシングをする際に最もお得に利用する方法とその理由をセット紹介します。

海外キャッシングをする際、クレジットカード会社への利息手数料を安くするため、早期の繰り上げ返済をすることはよく知られていることです。

それでは、借りたお金を最短で返済する方法は、どのように利用したらいいのか?

ぼんやりと疑問に思っていた海外キャッシングの利用術を自分で実証して検証してみましたので情報をシェアします。

 

 

スポンサーリンク

クレカの海外キャッシングを最短で繰り上げ返済する方法は?

借りたお金はすぐに返済したいというのが多くの人が抱いている気持ちでしょう。

海外キャッシングはクレジットカード発行会社からの借金ですので、海外キャッシングをしたら利息手数料が掛かります。

それでは、早期の繰り上げ返済をするという前提で、利息手数料を最も安くできる利用日は何曜日なのか?

この疑問の回答を求めて、海外キャッシングを何度か行って実証してみました。

一般的に、クレジットカードカードで海外キャッシングをする場合、キャッシングから早期返済までのプロセスは下記のようになります。

  1. 海外の銀行のATMでキャッシング
  2. 海外の銀行のATM→国際ブランド・クレジットカード会社へ
  3. 国際ブランド・クレカ会社→クレジットカード発行会社
  4. クレジットカード発行会社へ早期の繰り上げ返済

海外キャッシングの情報の伝達ルートは上記の手順で進みます。

そして、日本のクレジットカード発行会社へキャッシング情報が伝達されるまでには最短で3日間掛かります。

厳密に言うと、利用日の翌日から起算して3日後というのが一般的です。

つまり、クレジットカードを利用した海外キャッシングの繰り上げ返済をする場合の最短期間は利用日の3日後になります。

以前、海外キャッシングをした際に、利用日の翌日に繰り上げ返済したい旨をカード発行会社に問い合せてみた結果、キャッシングの清算データが伝達されていないことを伝えられたことがありました。

つまり、クレジットカードによる海外キャッシングの際には利用して直ぐには早期の繰り上げ返済はできないということです。

問い合せてみた結果、クレジットカード発行会社から伝えられたことは、一般的に利用日の3日後くらいに返済の清算額が確定するとのこと。

そして、実際に何度も海外キャッシングをしてきた結果、分かったことも利用日の翌日から起算して3日後に精算額がクレジットカード会社のアカウントに反映されるということでした。

つまり、最短で早期の繰り上げ返済をする場合でもクレジットカード発行会社に3日分の利息手数料は払わなければならないということになります。

ここまでの結論として、キャッシングの利用日の3日後が最短の繰り上げ返済日で手数料は最安になるということです。

それでは、ここからがこの記事の本テーマになりますが、土日を跨いでキャッシングをした場合は最短の返済日は何日後になるのかという点です。

 

キャッシングの返済日の論点と仮説

【論点】

土日や祝日を跨いで海外キャッシングをした場合の最短返済日は何日後なのか?

以下の2つの仮説が考えられます。

 

【仮説A】

月曜日にキャッシングをして、利用日の翌日から3営業日後の木曜日が最短のため、月曜日にキャッシング→木曜日に繰り上げ返済して3日分の手数料で済むためお得?

 

【仮説B】

金曜日にキャッシングをすると、利用日の翌日からは土日を挟んでしまうため最短の返済日は3日+α日後→3日+α日分の金利手数料が必要になる→損得ではα日分の手数料分だけ損?

 

仮説Aと仮説Bを考えてみましたが、結果はどうなるか…実際に検証してみました!

今回の検証で利用したクレジットカードのスペックと利用した場所は下記の通りです。

  • 国際ブランド:マスターカード
  • クレジットカード:セディナカード
  • 利用国:台湾

 

【結論】キャッシングで最短返済日はいつ?

以下では、キャッシングの利用日を月曜日、火曜日、金曜日の3つのパターンで実証してみました。

 

【利用日:月曜日】

月曜日にキャッシングを利用した場合は利用日が月曜日になり、翌日から起算して3日後の木曜日が返済可能日になります。(結果→木曜日に返済可能)

 

【利用日:火曜日】

火曜日にキャッシングを利用した場合は利用日が火曜日になり、翌日から起算して3日後の金曜日が返済可能日になります。(結果→金曜日に返済可能)

 

【利用日:金曜日】

金曜日にキャッシングを利用した場合は利用日が金曜日になり、翌日から起算して3日後の月曜日が返済可能日になるのか?(結果→火曜日に返済可能となった!)

 

以上の実証結果を表にまとめると、下記のようになります。

利用日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日
日曜日

上表は月曜日、火曜日、金曜日で検証をしてみた結果です。

  1. 【結果1】利用日が月曜日か火曜日なら3日分の利息手数料だけで済むため、最安で利用できる。
  2. 【結果2】利用日が金曜日の場合は土日を跨ぎ、最短の返済可能日は火曜日になるため、利息手数料は4日分掛かりました。

上記の通り、結論としては月曜日か火曜日の場合は週内の最短で繰り上げ返済が可能だということが分かりました。

そして、金曜日に利用した場合は、土日を跨ぐため、プラスαの一日分だけクレジットカード発行会社のアカウントに清算額が反映するまでの時間が長く掛かりましたので、一日分の利息手数料が余分に掛かるという結論になりました。

 

海外キャッシングの利息手数料の計算

海外キャッシングの利息の金利は高いと思いますか?

実際に、海外キャッシングの利息手数料がいくら掛かるのかを計算してみました。

例えば、エポスカードのHPでは下記のような記載がされています。

海外でのご利用日時によっては、キャッシングデータ未反映の為ご返済頂けない場合がございます。

利息はお支払いいただいた日までの日割計算となります。

(引用元:エポスカード)

上記の通り、全てのクレジットカード発行会社で共通していることは、海外キャッシングの利息手数料は日割計算で清算されるということです。

そして、一般的には海外キャッシングの利息手数料の金利は18.00%の場合が多いです。一部のカードでは14.95%という少しだけ有利な金利で借りられるカードもありました。

つまり、海外キャッシングの利息手数料は1万円の借り入れのケースでは、下記のように計算されます。

  • 10,000円:1,800円/年(4.9円/日)
  • 20,000円:3,600円/年(9.9円/日)
  • 30,000円:5,400円/年(14.8円/日)
  • 40,000円:7,200円/年(19.7円/日)
  • 50,000円:9,000円/年(24.7円/日)
  • 100,000円:18,000円/年(49.3円/日)

例えば、2泊3日程度の台湾旅行の場合は3万円程度あれば楽しめますので、3万円相当の台湾ドルを現地で海外キャッシングをした場合を考えてみましょう。

このケースでは繰り上げ返済を利用して、最短で3日後に早期返済をした場合は、たったの45円程度の利息手数料だけで利用できることになります。

また、ここでは詳しくは解説しませんが現地での現金の両替よりもクレジットカードの海外キャッシングの方が為替レートが圧倒的に良いため、結論的には海外キャッシングがおすすめです。

≫≫ 海外キャッシングは現金両替よりレートが良い!台湾で実証した結果

現在、日本の都市銀行のATM利用手数料はいくらでしょうか?

インターネットで調べても都市銀行の他行ATM手数料は掲載されないようになったのですか…。

他行ATMを利用される場合は少なくても216円(税込)以上掛かるのではないでしょうか?

この手数料と比較しても、安い利息手数料で海外キャッシングができてしまいます。

 

まとめ

以上、クレジットカードを利用して海外のATMで海外キャッシングをする際、利息手数料を最も安く利用する方法について仮説と検証をした結果を台湾現地からレポートしました。

キャッシングと聞くと、借金をすることになる、金利が高い、支払手数料が高くなる、このようなイメージを持っている方も多いかもしれませんね。

ところが、海外キャッシングは上手に利用すれば、最も手軽に最も手数料を節約して利用できる、(個人レベルの)海外在住者には最強の資金調達ツールになります。

海外旅行や海外ロングステイの際には、是非、海外でしか利用できないツールを使い倒して、お金を大切にして海外生活をしましょう。

最後に、クレジットカードを利用した海外キャッシングの支払手数料を最も安く利用する方法のポイントを挙げておきますので参考にしてみてください。

この記事のポイント

  1. 現金両替よりクレカの海外キャッシングはお得に利用できる
  2. 【論点】キャッシングは利用日により金利手数料に違いがあるかどうか?
  3. 【結果1】月曜日にキャッシングを利用すれば最短で繰り上げ返済可能
  4. 【結果2】金曜日にキャッシングを利用すると一日分余分に利息手数料が掛かる
  5. 【結論】海外キャッシングをする場合は月曜日か火曜日に利用するのがお得

台湾で海外キャッシングをする場合は利用するATMにより、海外ATM利用料が異なります。詳しくは下記記事をご覧下さい。

≫≫ 台湾での海外キャッシングの現地ATM手数料を比較!お得な銀行は?

海外キャッシングだけではなく、海外旅行保険も無料で利用できるクレジットカードを年会費永年無料で持っておくと助かりますよ。

≫≫ エポスカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました