台北の年間の天気(気温・降水量・湿度)台湾旅行前に必ずチェック!

台湾の首都・台北の一年を通しての気候の気温、降水量、湿度に関しての1月から12月までのデータをまとめてみました。台北への旅行や街歩きをする際には、現地の天気が気になるものですね。

 

ココに注目

  1. 台北の気温は年間を通して、高いのかな?
  2. 台北の天気は変わりやすいらしいけど、どうかな?
  3. 年間を通して、台北の気候は、どんな感じなのかな?
  4. 台北では過ごしやすい季節は、いつかな?
  5. 台北の冬の時期は、どれくらい寒いの、寒くないの?

台湾は南国のイメージが強く、亜熱帯気候の国でもありますので、1年を通して温暖だと考えがちです。実は、台湾北部の台北では、台湾の各都市の中では比較的四季がハッキリしている都市でもあります。

 

台北の年間の月別気温と月別降水量のグラフ

台北の年間の月別気温(最高気温/平均気温/最低気温)

台北の年間の月別降水量(mm/月)

 

台北の1年間の気温と湿度と降水量に関するデータまとめ

 平均気温最高気温最低気温湿度降水量
単位%mm
平均/合計23.026.620.476.62405.1
1月16.119.113.978.583.2
2月16.519.614.280.6170.3
3月18.522.115.879.5180.4
4月21.925.719.077.8177.8
5月25.229.222.376.6234.5
6月27.732.024.677.3325.9
7月29.634.326.373.0245.1
8月29.233.826.174.1322.1
9月27.431.124.875.8360.5
10月24.527.522.375.3148.9
11月21.524.219.375.483.1
12月17.920.715.675.473.3

※台湾気象局の過去30年間の気象データを元に作成

 

台北の1年間の気候(気温・湿度・降水量)の特徴まとめ

上記の気象データから分かる台北の気温、湿度、降水量に関するポイントをいくつかまとめておきます。

Point

  • 4月から11月までの平均気温は20度以上で温かい(暑い)
  • 12月から3月までの冬の時期の平均気温は16度から18度程度
  • 過去30年間の台北の真夏の最高気温は34度強
  • 過去30年間の台北の真冬の最低気温は14度弱
  • 過去30年間の台北の最高気温と最低気温の温度差は20度以上
  • 台北の相対湿度は75%~80%とかなり高めとなっている
  • 台北の湿度は年間を通してみると意外にも2月と3月が高くなっている
  • 降水量は梅雨が始まる5・6月頃から台風シーズンが終わる9月頃まで比較的多い
  • 台北では秋(10月頃)から春(4月頃)までの降水量は比較的少ない

 

台北を旅行する際の天気についての注意点

台湾の気候の特徴は、長い夏と短い温暖な冬と言えますが、台湾にも四季があり、非常に短い春と秋の時期があります。大雑把に12ヶ月の四季を区分すれば、下記のようになります。

  • 春:3月~4月
  • 夏:5月~9月
  • 秋:10月~11月
  • 冬:12月~2月

台北の春と秋の時期

上記の表の気温からみて、暑い気候も寒い気候も苦手な方にとって、最も旅行に適した季節は、春に当たる3月か秋に当たる11月が最も過ごしやすい季節になります。

文字通り、台北の春先や秋口は暑くなく寒くない天候が多いです。特に、台湾は降雨量が比較的多い地域ですが、11月から1月までの3ヶ月間は降雨量も少ないため、雨に降られて観光旅行が台無しになる確率も低いです。

台北の夏の時期

暑さをあまり気にしない方にとっては、夏の季節に台湾へ旅行をすれば、台湾の醍醐味を味わい感じることが出来るでしょう。台湾は日本にはない台湾特有の南国フルーツが豊富な国ですので、特に夏の時期にはマンゴーをはじめとした美味しい果物を楽しむことが出来ます。だたし、7月頃から9月頃までは台湾では台風シーズンとなりますので、旅程を組む場合は十分注意しましょう。

台北を旅行する場合、女性はもう一つ注意しなければいけないことがあります。それは紫外線です。台北での通年の紫外線は、下記のような状況です。

  • 11月~2月: 3.2UV~4.0UV → それ程問題なし
  • 3月~5月  : 6.5UV程度 → 紫外線が強い
  • 6月~9月  : 7.6UV~9.8UV → 紫外線が非常に強い
  • 10月    : 5.4UV → 紫外線が強い
台湾旅行の紫外線&日焼け対策はOK?4月~10月の紫外線量に注意
夏の時期に台湾に旅行に来られる方へ、汗対策と紫外線対策について日本とは異なることや注意点に関して、台湾現地からレポートします。 日本では夏と言えば、7月と8月のイメージが強いですが、台湾では4月頃から既に気温が高くなり始め、夏の時期に...

台北の冬の時期

どうしても暑さが気になる方には、冬の台湾をおススメします。冬の時期の台北は、日本列島ほどには寒さが厳しくないため、冬の時期だけ寒い日本を離れて、台湾でロングステイを楽しんでいる日本人の方も多くみえます。

ただし、台湾でも寒波が襲来してきた時には、気温が下がり、ダウンジャケットや厚手のコートが必要になりますので、冬の時期に台湾を旅行する場合は、服装にも注意をしましょう。

 

関連記事:高雄の年間の天気・気候(気温・降水量・湿度)|冬でも暖かい台湾!

関連記事:台中の年間の天気・気候(気温・降水量・湿度)|1年中温暖な台湾

関連記事:初めての台湾旅行の方へ|持ち物リストをチェック表で確認

コメント

タイトルとURLをコピーしました