<台湾の中国語の語学学校の一覧と学校選びのポイントと入学申請の方法

台湾の中国語の語学学校の一覧と学校選びのポイントと入学申請の方法

台湾で中国語を学ぶために語学留学を考えている方へ、台湾各地の語学学校を紹介します。

台湾に語学留学をする場合は、ビザの取得が必要になります。

ビザを取得するためには台湾政府から認可を受けた語学学校からの入学許可書が必要になります。

そこで、台湾でビザの取得が可能な正式に認められている語学学校を紹介します。

台湾での語学学校の選び方

台湾で中国語を習得するために語学留学を考えている方は、どのように学校を選べばよいのか悩むところですね。

そこで、以下のポイントを中心に語学学校を検討してみてはいかがでしょうか?

どの都市で中国語を学びたいか?

学校選びで最も重要なポイントが都市です。

どの都市で生活したいかは学校選びでのポイントになりますね。

大きく分類すると、台北、高雄、台中、台南、その他の都市になるかと思います。

ただし、マイナーな都市では学生が集まらないため、開講されないことも多いため注意。

台湾で暮らしたこともなければ、旅行をしたこともない場合は、都市の良し悪しも分かりませんね。

その場合は、以下のその他のポイントを基準に決めてもよいでしょう。

いつ中国語を学び始めるか?

中国語を学習し始める時期は重要です。

それは、学校により開講する時期が異なるからです。

ほとんどの学校では、通年で4学期制をとっており、春学期、夏学期、秋学期、冬学期で一学期当たり約2.5ヶ月~3ヶ月となっています。

学期が始まってしまってからでも、入学が許可される学校もありますが、規模の大きな学校は入学を拒否されることもあります。

台湾で語学留学をする際には入学時期にあった学校を選びましょう。

語学学校の学費はいくらか?

語学留学をするさいには学費も重要ですね。

一般的に、知名度の高い学校や大都市の学校ほど学費が高く設定されています。

ところが、学費が高いからと言って、教育の品質の高さが比例するとは限りません。

一般的には、知名度が高い学校は人気が高く、学生が多く集まるため、学費が高くなる傾向にあります。

実際には、学校で教鞭をとる担当の先生の相性や教え方の熟練度により、クラスの満足度は変わってくることでしょう。

関連: 台湾の語学留学の学費はいくら?

学校の規模はどれくらいか?

学校の規模はクラスが何クラス設けられているか?

あるいは、一クラス何人の学生で構成されているか?

このような点が重要になってきます。

もちろん、規模の小さな学校の場合は、一クラスしかないため、クラスを選ぶことが出来ないこともあります。

その結果、あまり相性の良くない先生であっても、妥協して授業を受けることになることもあるかもしれません。

学生寮の有無はどうか?

ビザを取得できる語学学校は大学附属の語学学校の場合がほとんどです。

そのため、大学の学生寮を利用できることが多いです。

ところが、小さな大学の場合は学生寮がないこともあります。

あるいは、学生寮があっても、語学研修の学生は利用できないこともあります。

中規模以上の学校の場合は学生寮が利用できることが多い傾向です。

台湾の語学学校の一覧

台湾北部の語学学校

  • 國立中央大學 語言中心
  • 國立臺北教育大學 華語文中心
  • 國立臺灣大學文語文中心
  • 國立臺灣大學 文學院國際華語研修所
  • 國立臺灣師範大學 國語教学中心
  • 國立交通大學 語言中心
  • 國立政治大學 華語文教學中心
  • 中國文化大學推廣部 華語中心
  • 淡江大学 成人教育部華語
  • 輔仁大學 華語文中心
  • 銘傳大学 華語訓練中心
  • 開南大學 華語中心
  • 中原大學 推廣教育中心華語中心
  • 中華大學 華語中心
  • 臺北城市科技大學 華語中心
  • 中華科技大學 語言中心
  • 龍華科技大學 華語中心
  • 東吳大學 華語教學中心
  • 南亞技術学院 語言中心
  • 國立聯合大學 華語中心
  • 實踐大學 華語中心
  • 國立臺北科技大學 華語文中心
  • 世新大学 華語文教学中心
  • 國立清華大學 華語中心
  • 國立臺灣海洋大學 華語中心
  • 萬能科技大學 華語教學中心
  • 國立臺灣戲曲學院 華語文中心

台湾中部の語学学校

  • 東海大學 華語中心
  • 逢甲大学 華語文教學
  • 靜宜大学 華語文教学中心
  • 國立臺中教育大學 華語文中心
  • 國立嘉義大学 語言中心
  • 建國科技大学 語言中心
  • 國立中興大学 語言中心
  • 國立彰化師範師範大学 語文中心
  • 朝陽科技大学 語言中心
  • 明道大學 國際事務處語文中心

台湾南部の語学学校

  • 國立高雄師範大學 語文教学中心
  • 國立成功大學 文學院華語中心
  • 國立中山大學 華語教學中心
  • 國立高雄大学 語文中心
  • 國立屏東大學 語言中心
  • 南台科大学 華語中心
  • 文藻外語大學 華語中心
  • 國立屏東科技大學 華語
  • 義守大學 華語文中心
  • 高苑科技大學 華語文中心
  • 崑山科技大學 華語中心
  • 臺灣首府大學 華語中心
  • 南榮科技大學 華語文心
  • 南華大学 華語中心
  • 樹德科技大學 語文中心

台湾東部の語学学校

  • 慈濟大學 華語中心
  • 佛光大学 國際暨兩岸事務處華語教学中心
  • 國立東華大學 華語文中心
  • 國立臺東大学 華語教學研究中心

台湾の語学学校の入学申請の方法

① 入学申請

  1. 入学申請書
  2. 高校以上の学校の卒業証明証のコピー
  3. パスポートのコピー
  4. 銀行残高証明書

② 入学許可証の受け取り

上記の書類を送付すると、入学許可証が送られていきます。

ビザの申請時に、入学許可証が必要になります。

③ 学費の納付

所定の学費を納付します。

オンライン納付の場合と所定の銀行口座への海外送金の場合があります。

④ 入学登録

台湾現地で入学登録日に入学の登録の手続きをします。

上記は一般的な学校での手続きの流れになります。実際には、学校により手続きが異なる場合もあります。

台湾の語学留学のビザの申請の方法

90日以上の滞在で語学留学をする予定の人は、下記の必要書類等を添付して、台北駐日経済文化代表処などにビザの申請をします。

  1. 旅券及び旅券コピー(残存期限が6ケ月以上のもの)
  2. ビザ申請書(※)
  3. 証明写真2枚(4cm×5cm、申請日前6ケ月以内に撮ったもの)
  4. 帰国用の航空(乗船)券或は次の目的地への航空(乗船)券
  5. 査証手数料(台北駐日経済文化代表処で払う)
  6. 入学許可書(語学学校から送付された原本とコピー)
  7. 銀行または郵便局の残高証明書原本とコピー
  8. 学習計画書1通(中国語学習の動機と学習計画)

※ 2012年4月から申請書はウェブサイトで作成することになりました。

(引用元: 台北駐日経済文化代表処の停留査証

関連記事: 台湾留学の持ち物のリスト

関連記事: 中国語の語学留学

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする