海外在住の中学生のための通信教育・高校受験講座のまとめと比較

外国在住の中学生あるいは中学生のお子様がいるご家庭の親御さんへ、海外からでも受講が出来る通信教育の教材をまとめて解説します。また、それぞれの教材の特徴と費用についての比較も簡単にご紹介します。

日本では中学生になると、中学一年生の頃から高校受験を視野に入れた学習計画が必要になります。そのため、多くの中学生は放課後には学習塾に通ったり、家庭教師を頼んで、苦手科目の克服に神経を尖らせます。

それでは、海外では、どうしたらよいのか? 私の知る限りでは、世界的にも大都市といえる都会で、なおかつ海外駐在員などの日本人が多い都市では、日本人のための学習塾があったりします。ところが、ほとんどの都市では、学習塾もなければ、プロの家庭教師もいないのが現状です。

 

中学生から勉強嫌いが始まる理由

小学生の時には、中学受験をするようなケースが少ないため、勉強については、それ程気を使うこともありません。最低限、勉強をする習慣さえ付けておけば、学習の進捗度が遅れるような心配は少ないでしょう。

ところが、中学生になると、子供同士の間で学習効果や成績で明確に差が出始めてきます。特に、得意科目はさて置き、苦手科目ができてしまうと、学習への動機付けが薄れ、無意識の内に勉強から遠ざかろうという気持ちが芽生えてしまいます。

子供は自分に正直なため、学習成績が良くなれば純粋に喜び、逆に悪くなれば素直に悔しがります。論理的にどこが良くてどこが悪かったなどという結果に対する分析などはしないものです。

そのため、成績が良くなれば、どんどん自分から積極的に学習を進めるようになり、学習の好循環を生みます。一方、成績が悪くなれば、もう勉強を諦めて、どんどん学習することから離れようとします。そのため、同じ中学生同士でも、成績のみならず、学習効果の面でも、大きな差が出てしまうわけです。

 

中学生の高校受験準備として通信教材を上手に利用しよう

子供がこのような気持ちにならないためには、日々の勉強の習慣を付けることと、分からない部分を分からないままにしないことが非常に重要になってきます。

海外では日本人の中学生のための学習塾がない都市が多いため、そのような子供の勉強のペースメーカーになるのは通信教育の教材ということになります。

そこで、各社の通信教育の教材の特徴と費用、また実際に利用した方の感想などをまとめて比較してみようと思います。ここでは、インターネット環境さえ整っていれば海外受講が可能なタブレット型の教材について、ご紹介していきます。

 

高校受験対応の中学生のためのタブレット形式の通信教材

インターネットを使用した通信教育の海外受講をする際に、共通する特徴を挙げておきます。

  • 海外受講でも受講費用は国内受講の場合と同じ
  • 受講にはインターネット環境が必要
  • PCまたはタブレットを自分で用意する必要がある
  • 通信教材によっては専用タブレットが必要(有料)
  • プリント教材を使用する場合はプリンターが必要
  • 郵送での通信教材とは異なりタイムラグが発生しない

 

スタディサプリ

スタディサプリの概要
  • 運営会社 : リクルートホールディングス
  • 月額費用 : 980円(税抜)
  • 受講科目 : 国語/数学/英語/理科/社会
スタディサプリの特徴
  • 月額定額費用で全てのコンテンツが使い放題
  • 基礎・応用の2レベルを選んで学習ができます
  • 教科書対応ですので安心して受講できます
  • 一流講師のため難しい内容もも分かり易く解説

公式HPはこちら>>>月額980円で5科目全て見放題のスタディサプリを見てみる



 

学研ゼミ

学研ゼミの概要
  • 運営会社 : 学研教育アイ・シー・ティー
  • 受講費用 : 1,000円(税抜)
  • 受講科目 : 国語/数学/英語/理科/地理・歴史
学研ゼミの特徴
  • 教科書対応のドリル(5科目)で学校の授業対策が出来ます
  • ニガテな学習項目が正答率から一目でわかります
  • 何度でも反復練習ができます
  • ドリル1回10分~15分スキマ時間で学習できます
  • 基礎はもちろん、応用力まで身に付きます

 

スマイルゼミ

スマイルゼミの概要
  • 運営会社 : ジャストシステム
  • 月額費用 : 5,980円(税抜)~
  • 受講科目 : 国語/数学/英語・リスニング/理科/社会/実技4教科
スマイルゼミの特徴
  • 一人で学んでも「分かる」教材
  • タブレット型教材でも専用ペンで書いて考えるため「身につく」教材
  • 1講座約15分で解いてすぐ採点できるから飽きない教材
  • 5科目+実技4教科+リスニング全て含めて、上記の月額費用はコスパ抜群
  • 文章の内容・単語まで教科書に準拠した教材

【注意】
※専用タブレットが必要であるため、海外受講の際は最初の受け取りだけ日本での郵送住所が必要です。(専用タブレットは一年間の継続で無償)

ご利用者の声
  • 何回も繰り返すことができるのがいい。
  • 英語は音声付きなのでわかりやすい。
  • できなかった箇所を重点的に復習できる。
  • 学習塾へ通っていた時より、勉強に集中しています。(保護者)

公式HPはこちら>>>◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育



 

関連記事:小学生のための通信教材についてのまとめと比較はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました