家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

日本からデッドストック・在庫処分や訳あり品を台湾へ持って行けば小金持ちになれる理由

      2017/01/21

日本に一時帰国中に恒例となったネットショッピングをしていて、気が付いた日本と海外での日本製商品の価値に関する格差について、思うがまま書き残しておきます。

海外からでも、日本のアマゾン、楽天市場、ヤフーショッピングなどのネットショッピングモールは利用できますが、海外へ輸送しようとすると、それなりに費用や手間が掛かります。また、海外からでは商品配送後の到着した商品内容の確認も出来ませんしね。

そのため、現時点では台湾から日本へ一時帰国をしている間に、買い物をして台湾に持ち帰るというのが最も安く確実で理想的です。また、日本では正月休みが終わって、3月の決算期あるいは春の時期に向けて、商品入れ替えの時期でもあるため、かなりお値打ちで買い物ができるのも、この時期ならではです。

 

今回の一時帰国中のネット通販での買い物

  • トレーニングウェア(大人用と子供用)
  • スニーカー・ランニングシューズ
  • 靴下
  • ポロシャツ
  • 子供服
  • ウインドブレーカー
  • レギンス・ステテコ
  • デジカメ
  • 虫刺され薬

上記の一部の商品は私が日本へ一時帰国をすると言うと台湾人に頼まれてしまう、お決まりの代理購入品ですが、上記の商品はいずれも台湾で購入するより日本で購入した方が安い商品です。

楽天やヤフーショッピングで商品検索をしていると、ビックリするような値段で高品質のものが購入できたりします。もちろん、そのような激安価格の商品はデッドストック品で在庫処分のため、あるいはサイズ不揃いなどの理由の訳あり品です。

このような訳有り品をショッピングモールで探すのは宝探しをしているようで非常に楽しいものです。そのため、コーヒーを飲む間もなく、半日くらいは直ぐに過ぎてしまいます。

例えば、今回、私はトレーニングウェアの在庫処分品を探していたのですが、激安価格で一流メーカーのミズノ(MIZUNO)製の良い商品を購入できました。

ミズシマスポーツ 楽天市場支店さんにお世話になりました。こちらのショップでの安くて品質の良い商品の見つけ方は、商品カテゴリー「半額以下商品」から探すのが最も手っ取り早いです。あるいは、自分が探している商品カテゴリーに入った後に、「並び替え」機能で「価格が安い」順に並べて、欲しい商品を探します。ポロシャツ1枚300円(定価4,900円)とか・・・。

今回、最も驚いたお店は下着などのインナー商品を中心に販売している、インナー工房Very pinkさんです。(たぶん)デッドストック品の為、サイズなどは不揃いも場合が多いですが、インナーが一枚100円なんて・・・他店からすれば、かなり迷惑です(笑)。

その他にも、寒い冬にはありがたいレギンス・ステテコが安かったです。3,500円以上の購入で送料が無料になりますが、1月31日までは2,017円以上の購入で送料無料のキャンペーンも実施中です。

スニーカーを購入するのもネット通販を利用すれば、かなり安く購入出来ます。私が今回利用したのは、靴ショップやまうさんです。靴の種類が豊富で値段も他店と比較すると安く、3,080円以上購入すると送料が無料になるのもありがたいです。メーカーやブランドを気にしなければ、価格は990円から選びたい放題です(笑)。小学校の時にお世話になった「ムーンスター ジャガーシグマ」、懐かしくなり思わず買いたくなりました(笑)。

 

デッドストック在庫処分品を台湾へ輸出して小金持ち!?

上記のような定価の10分の1以下の値段で販売されている商品を一括して、まとめてバルク購入して台湾へ輸出すれば、小さなビジネスができそうです。と言うのも、多くの台湾人は日本の商品は高品質だと考えている上に、日本の商品であれば少しくらい高い価格であっても購入するほど消費意欲が高いからです。

台湾ユニクロと日本ユニクロの同一商品での価格比較
売れ筋No1のダイソン掃除機は台湾でいくら?日本で爆買いする理由

上記の記事でも述べていますが、日本の商品を台湾に輸入されると、物によっては人気が高い商品は2倍から3倍の値段で販売されていたりします。それらの商品の生産国が中国製であっても日本のメーカーが製造して、生産管理をして、品質管理した製品は、やはり品質が高いのです。そのため、台湾では中国製であっても日本メーカーの商品が人気になるわけです。

そのようなスモールビジネスが中々存在しない理由もあるのでしょう。デッドストック・在庫処分品は一年に数回しか出ないため、継続的なビジネスには繋がらないのでしょう。

また、輸入関税や輸送費用などもスモール貿易ビジネスを阻む要因になりそうです。逆に言えば、この辺りの問題をクリアできれば、貿易ビジネスで小金持ちに成れそうな気がします。

在庫処分やデッドストックなどのアウトレット商品をビジネスに繋げていく考え方は、既にアウトレットモールという形でビジネス化されており、台湾でも三井アウトレットパーク台湾林口として実現していますね。

関連記事:台湾の折りたたみ傘から分かった日本ブランドの真実
関連記事:台湾での日常生活雑貨なら日本ブランドを盾にダイソーが断トツな理由

【知らなきゃ損】海外旅行前⇒カード付帯保険のメリットと節約術

台湾のホテルの【最低料金】《ポイント付与》の目安を確認してみる

 - 台湾と日本, お得情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事

no image
台湾に日本のソースが普及していない理由を考えてみた

台湾人のお金と投資&日本人の家と貯金への執着心が向う人生の目的地

台湾人にとって最も価値のあるモノはお金であり、お金への執着心が非常に強いというこ …

副業や複業は当たり前の時代!?日本の常識は台湾の非常識

台湾での副業や複業についての一般的な台湾人のスタンスと台湾で私が実際に知り合った …

台湾人の現役大学生に「日本の魅力」は何かと質問した結果

台湾の現役大学生に「日本の魅力は何ですか?」という質問をした結果を台湾現地からレ …

一時帰国で日本の物価の方が安いと感じた商品とサービス

日本に一時帰国していた際、買い物に行ったとき、あるいは実際に自分が購入した商品で …

拝啓TBS様、「世界の日本人夫は見た!」という番組制作はどう?

TBS系列が制作・放送している「世界の日本人妻は見た!」という番組は台湾でも放送 …

日本と台湾のお菓子|台湾で日本の物価が安いと感じる瞬間

悠遊カードで台湾鉄道(台鉄)に乗れる路線拡大|割引メリットと注意点

悠遊カード(悠遊卡)を使用して台湾鉄道(台湾鉄路管理局、台鉄、TRA)を自由に旅 …

美味いと不味いを感じるのは味ではない!? 味覚と嗅覚と風味の関係

料理を食べた時に旨いと感じること、あるいは逆に、不味いと感じること、このような味 …

日本人化していく日本人と台湾人化していく日本人

台湾で生活する日本人の日々の生活意識についてのレポートです。海外で長く暮らしてい …