海外受講でスタディサプリを使う|外国在住の小学生・中学生受験に!

海外在住の小学生や中学生用の教材として「スタディサプリ」(スタディアプリじゃないよ)というデジタル型通信学習教材を活用することについてのレポートです。

海外在住の小学生や中学生の子供を持つ親にとって、子供の教育問題は最大関心事の一つです。現在、海外転勤などの理由で外国に居住していても、将来のいつか、日本へ帰国することになるでしょう。

日本へ帰国した時に、日本語も日本の小学校や中学校で教えられている学習内容も全く理解できないという事態になってしまった場合は、子供にとって悲劇の始まりになるかもしれません。

毎日毎日の授業についていくことが出来ないで、いじめの対象になってしまうかもしれません。そんなことにならないためにも、一般的に日本の学校で教えられている内容を把握しておくことが重要です。

また、このような授業内容を、子供だけではなく、両親も知っておくことが、将来の安心に繋がるものです。そんな親子の心配を払拭する自主学習ツールが「スタディサプリ」です。

studyapp

※「勉強サプリ」「受験サプリ」と「スタディサプリ」の違いは、リクルートマーケティングパートナーズが運営する各サービスのサービスブランドを、「スタディサプリ」に統一したことによります。そのためサービス内容に違いはありません。

 

スタディサプリとは、どんな学習ツールなのか?

「スタディサプリ」の基本情報

  • 運営会社:リクルート
  • 教材形式:デジタル教材(PCまたはタブレットで視聴)
  • 受講費用:980円(税抜)/月
  • 受講教科:全教科受講可能

子供の通信学習ツールには、ペーパー型教材とデジタル型教材がありますが、スタディサプリはデジタル型教材になります。

具体的には、自分のパソコンやタブレットなどの電子デバイスを使い、全国的にも人気のある有名な塾の講師の方の授業を視聴することで学習を進めます。

テキストはオリジナルのもので、PDFファイル形式のものを使い、必要に応じてプリンターなどで印刷して利用することも出来ます。

 

スタディサプリのメリットとおすすめポイント

スタディサプリのメリット

  • 子供が学習に集中しないで勉強をサボってしまう
  • 一旦苦手教科となってしまうと学習が進まなくなってしまう
  • 学校のテストや受験の準備に備えたい

上記のような親や子供たちの悩みや心配を解決してくれそうな教材がスタディサプリです。

スタディサプリの学習方法

基本的な学習方法は下記のような流れになります。

  1. 全国から選りすぐられたベテラン人気講師の約15分間の授業を視聴する
    ※4科目(国語、算数、社会、理科)130講座用意されています
  2. 基礎講座の簡単な確認ドリルを数分間程度練習する
  3. 子どもの遊び心をくすぐる勉強ポイント(BP)をゲットする
  4. BPにより自分だけのアバターを設定できます
  5. 保護者へは「なまレポ」と言われる子供の進捗状況をその都度メールでお知らせ

4科目全ての科目の講座は何度でも視聴が可能で、しかも学年に関係なく受講した内容の理解が進んだお子様は、どんどん前へ進めることが出来ます。

一方で、学習内容の理解が進まない場合や苦手な科目に関しては、もう一度理解できなかった講座や別の学年の講座も視聴することが可能ですので、安心して学習を進めていくことが出来ます。

授業を受講した後は、「スーパードリル」と言われる練習問題で授業内容の確認と理解を深めます。もし、ドリルで間違えてしまっても、間違えた問題を後でまとめて復習できる「チャレンジ問題」が用意されており自然と学習の苦手部分を克服できるように工夫されています。

更に学習の理解を深めたい、あるいは発展問題に挑戦したいお子様のために、「応用講座」も用意されています。

 

1ヶ月980円で全科目受講可能で何度も視聴可能

これだけの教材が用意されており、自由自在に学習が進められるようなフレキシブルな学習教材が、1ヶ月で980円(税抜)で利用できます。

さらに、6ヶ月プラン以上の講座を選択すれば、更にお安くなります。4科目の全科目を受講できるということは、一科目当たり1ヶ月の単価は245円と低価格の月謝ということになります。

毎月の学費の支払い方法は、クレジットカード払いとコンビニ決済による振込みが利用できます。

講座内容を確認してみないと受講し難いという方のために、全てのコンテンツが1週間無料で視聴できます。なお、受講にはリクルートIDの登録(無料)が必要です。

お子様情報を登録後、学習計画を立てた後に、いよいよ学習開始となり、受講してみて継続するかどうかを決める流れとなっています。

 

スタディサプリは海外受講が可能か不可能か?

海外受講という形で外国在住のお子様も利用することが出来るのかどうか、を運営会社に確認してみました。その結果は、下記のような回答でした。

滞在国によりインターネット規制などにより制限がない場合で、インターネット環境が整っていれば利用できる。

例えば、中国などの国ではネット規制があるため、利用することが出来ない可能性があると読み取れます。ところが、そのインターネット規制も、下記のようなVPNサービスを利用することで、スタディサプリも利用可能になりますよ。
VPNで海外からは利用できないネット動画を視聴する方法

【モニター体験談】

  • 火曜と金曜は、サプリの日。
  • 無理せず、マイペースで続けています。
  • そろばんと剣道に行く前の10分間。
  • 空いた時間に楽しく学んでいます。
  • わかるところは早送り。
  • 勉強の効率がいいので、どんどん進められます。
  • 月980円とは思えないほどの授業の充実ぶりにびっくり!

塾の月謝が高いと思っている方は年間ベースで考えてみる必要がありそうです。
スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)/テキスト代無料



 

関連記事:小学生のための通信教育のまとめと比較はこちらを参照
関連記事:中学生のための通信教育のまとめと比較はこちらを参照

コメント

タイトルとURLをコピーしました