台湾の女の子の特徴を7つにまとめた!

台湾人女性の特徴についての話です。一般的に、台湾人は親日家が多いため、日本人に近い感覚を持っていると思われがちです。

確かに、中国人女性と比べると台湾人女性の方が性格的に日本人の感覚に近いのかもしれません。

主に、台湾人女子の性格と外見についての特徴を7つほど挙げてみました。

これらの台湾人の女の子の特徴は、台湾で日本人が彼女たちと接していれば、気付くであろう特徴です。

1.気が強い

日本人の女の子と比べると台湾人の女の子は自己主張が強く、イエスとノーがはっきりしています。

そのため、言い争いになると日本人以上に自己主張がぶつかり合います。

男女間の言い争いならばまだしも、女の子同士の言い争いになると、とことんまで言い分が過熱していきます。

日本では考えられないような喧嘩にまで発展すると、女性同士でも殴り合いのけんかになる場合も多いです。

台湾の国会で大暴れしている人の中には、必ず女性国会議員が含まれていることからも納得できるでしょう。

2.フレンドリー

日本人女性と比べて、明らかに違う点は台湾人女性は対人関係の対応が非常にフレンドリーです。

初対面の人に対しても、軽くジョークを飛ばしてきたり、よく笑い、よく話します。

日本人には会話の慣習として、内と外の関係や目上と目下の関係により言葉使いも変わりますね。

ところが、中国語には、そのような人間関係による言葉の使い分けが非常に少ないため、改まった会話が少ないのかもしれません。

そのため、台湾人同士の会話では初めて会う人とでも、ほとんどの方が、すぐに打ち解けているように見えます。

特に、おばちゃん連中の中に入って行ったら、フレンドリーを通り越して、台湾人女性特有の洗礼を受けることになるでしょう。

例えば、台湾で道を聞いたら、多くの場合は笑顔で分かるまで教えてくれることでしょう。

聞いた人が分からなければ、他の人を巻き込んでも、道が分かるまで教えてくれることでしょう。

こちらが分からなければ、目的地まで連れて行ってくれる場合も多いです。

こちらが日本人だと分かれば、知っている日本語を駆使してコミュニケーションを図ろうとすることも多いです。

とにかく、他愛もないことを話して、場を和ませることが台湾人女子の特徴の一つです。

3.話し好き

基本的に、台湾人女性は話し好きです。

日本人男子から見ると何故そんなに話すことがあるのかと不思議に思うことがよくあります。

2人の台湾人女性同士の会話ならまだしも、3人以上の台湾人女性での会話となると、もう誰と誰が何を話しているのか分からないくらい、会話がエキサイトします。

当然、声も大きくなり、同時に複数の台湾人女性が話すため、横で聞いていると喧嘩が始まったのかと勘違いすることがよくあります。

それくらい、話し始めると熱を帯び、話が加熱するほど、話し好きなのが台湾女子の特徴の一つでしょう。

4.がに股歩き

台湾の女の子が歩いている姿を見て、違和感を感じる日本人も多いのではないでしょうか。

多くの台湾女子の歩き方は、日本の女の子の歩き方とは明らかに違います。

台湾に来た当初、何かが違うけれど、何が違うのか分かりませんでした。

そして、台湾の女の子が歩いている姿を後ろから見た時、直ぐに違和感の原因に気が付きました。

がに股歩きだということを…

歩行時は、つま先が真っ直ぐ前へ向かって行くのが普通だと思っていましたが、歩行時に足のつま先が外側に向かって歩を進めている台湾人女性が多いことに驚きました。

特に、ミニスカートやホットパンツを穿いたスラっとした美脚で美人の台湾の女の子が、まさかのガニ股歩きをしているのを見た時は衝撃的でカメラに収めることを忘れてしまいました(笑)。

老いも若きも年齢を問わず台湾人女性は、がに股歩きの比率が高いです。

5.眼鏡率が高い

1度でも台湾に来たことがある人であれば、気が付くことですが、台湾人は眼鏡が大好きなようです。

台湾人全般に言えることですが、眼鏡比率が非常に高いです。

この現象は、何故なのでしょうか?

台湾人はみんな、それ程までに視力が悪いのでしょうか?

老若男女問わず、コンタクトレンズではなく眼鏡をかけていますね。

台湾では、特に都市部では埃っぽいため、コンタクトレンズを付けることが難しいのかもしれないですね。

ちなみに、コンタクトレンズの価格は日本と比べ物にならないほど、台湾では格安で販売されているとのこと。

それでも、やはり眼鏡をかけるのが台湾の女の子の特徴です。

メガネっこ好きの日本人男子には天国のような国でしょうw

台湾人に眼鏡率が高い理由を考えてみましたので、下記の記事をご覧ください。

台湾人に眼鏡比率が高いという事情に関して、私の主観的な見方と台湾人の知人や大学生の方たちの意見をベースに簡単にご紹介します。台湾に移住し、街...

6.ノーメーク

台湾の女性(台北を除いて)は化粧をしないのが、ごく一般的です。

日本人には考えられないかもしれませんが、外出時でも化粧をしないのが台湾流です。

台湾では、老いも若きも同じように化粧をしない女性が多いです。

何故でしょうか?

台湾は冬を除いて、常に暑いため化粧をする習慣がないのではないかと思います。

外出して、少し歩いたら、汗が湧き出てきて直ぐ化粧が剥がれ落ち、そのたび毎にお化粧を直していたら、いくら時間があっても足りませんからね。

それでも、日本の化粧品メーカーが台湾に進出していることを見ると、これから若い世代を中心に化粧文化が広がる途上にあるのかもしれません。

7.外見に拘らない

台湾に来て日本人が気楽に思うことの1つは、どんな格好をしていても、汚れもなく破れもない服装を身に付けていれば、他人からの視線を気にすることがないということでしょう。

台湾人女性も例外ではなく、日本ではあまりにもダサいと思われるような格好をしていても、誰も気に留めていないようです。

髪型から靴まで、どんなにアンバランスであっても、気に掛ける人はあまりいません。

スーツにスニーカーなんて当たり前、スーツにサンダルでも問題なし(笑)。

台湾では梅雨時は、みんなサンダル履いてますからね。

それから、台湾人の女の子の中にはストッキングを身に付けている方もよく見かけますが…よく見ると、伝線していてもお構いなしです。

こんな感じで外見や他人の視線にはあまり気を配らないのが台湾女子の特徴の一つでしょう。

以上、台湾の女の子に見られる7つの特徴を挙げてみました。

台湾を訪れる日本人の方がいましたら、是非チェックしてみてください。

初めて台湾人女性と接する方は、台湾人女子が人懐っこく話しかけてきて、少し横柄に感じるかもしれません。

ただし、それほど他人のことを深く考えていなくて、自分のことも他人にどう思われていようがお構いなしの個人主義の性格の方が多いと感じるかもしれません。

台湾人カップルによくある特徴は下記を参考にしてみてください。

台湾人のカップルについての特徴についてのレポートです。 簡潔に台湾人カップルの特徴を7つ挙げるとすると下記のようになります。 1...

台湾の家庭では毎日、料理を作らないのですか?台湾女子は料理できないの?

一般的に、台湾人女性は日本人女性と比べると料理が苦手だとよく聞きますが、実際に台湾人の家族と生活して彼らの行動や生活習慣などを観察し、その理...

台湾人の男性の性格的特徴も含めて価値観を知るポイントを5つにまとめていますので、参照してみてください。

台湾人女性と日本人女性のちょっとした美意識の違いは下記を参照してみてください。

台湾人の女の子の体毛(ムダ毛)と体臭について、日本人の目に映った現実を紹介します。台湾人と日本人の女の子のムダ毛と体臭に対する意識の違いがよく分かります。

台湾には美人が多い?日本にはキレイなお姉さんが多い?下記の記事で紹介しています。

台湾では美人が多いということがネット上で話題になっています。実際に、台湾では美人が多いのか、美人ばかりなのか?このような疑問に、現地の実態をお伝えします。また、台湾人の視点からは日本はキレイな女性が多いと言われます。その背景に斬り込みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジジぽた より:

    こんにちは、おじゃまします。台湾女性の特徴的な部分がことが解りやすくて、面白く読ませてもらいました。臺灣今はもう暑いのでしょうね。

  2. いいぞっ より:

    コメントありがとうございます。
    台湾も梅雨入りしたようで毎日雨が降っています。
    時々急に涼しくなったりしますが、半袖でも毎日汗をかく日々が続いています。

    > こんにちは、おじゃまします。台湾女性の特徴的な部分がことが解りやすくて、面白く読ませてもらいました。臺灣今はもう暑いのでしょうね。

  3. 飛燕 より:

    台湾女と特徴は自己中、わがまま、料理ができないしやろうともしない。掃除が下手。女尊男卑。

    • いいぞっ より:

      コメントありがとうございます。
      全員が全員そうとは言えませんが、日本人の目線からは台湾人と日本人を比較すると、そういう傾向はあるかもしれませんね。
      もう一つ踏み込んで、その違いは、どこに起因するのか、何が影響しているのか、を体系的に考えるのも面白いと思います。(個人的には)
      行き着くところ、社会・歴史・文化の何かが双方で異なるため、表面的に違いが出てくるのだろうと考えられます。
      今後、更に広範囲のテーマに対して、深掘りしていこうと思います。

      • 飛燕 より:

        原因は台湾では家庭での躾けをやらないからではないでしょうか?
        例えば公共の場所で自分の子供がうるさくしても親は注意しない。
        車、バイクの運転が危険でデタラメで自分のことしか考えていない。何年たっても進歩していないです。
        偏差値秀才で思考能力がない。料理店は年中同じ味で研究心がない。
        マンションでゴミの分別ができない。

        • いいぞっ より:

          コメントありがとうございます。
          原因…?
          >>>台湾女と特徴は自己中、わがまま、料理ができないしやろうともしない。掃除が下手。女尊男卑
          こちらの原因と言うことですね。

          >>>公共の場所で自分の子供、車やバイクの運転が危険、マナーが自己中、マンションでゴミの分別…
          これは日本人の目線からは躾や社会教育が進んでいないからだと感じると思います。
          その背景にある台湾社会では、これらの問題が当たり前になってしまっています。
          そのため、台湾人の多くは井の中の蛙状態で、多くの人が海外(日本)の事情を分かっていないということも関係しているかもしれません。
          もう少し深掘りしてみて、別記事でアップしたいと思います。