JPLT

スポンサーリンク
経験談

台湾の大学夜間部で日本語教師|2016年2学期の授業開始!

2016年2学期の授業が始まりましたので、今学期から初めて担当することになった大学夜間部の授業を中心にレポートします。 実は、今まで台湾の大学で日本語を教えてきた中では昼間部の授業だけしか担当していなかったのですが、今学期から夜間部の...
コラム

日本語教師にとって資格よりも重要な特技や能力

日本語教師として働くために、持っていると便利だと思う特技や趣味についてのレポートです。日本語教師になるための条件として、多くの場合は、日本語教育能力検定試験に合格していること、あるいは日本語教師養成講座を修了していることなどの条件があります...
仕事・就職

台湾の大学で教員がクビになる条件|大学内禁止事項と評価

台湾の大学で教員を続けるには、それなりに条件があります。以前、このブログ上でも下記のような記事を書いています。 台湾で大学教員として勤続する条件|初めての学生からの評価はいかに? 日本の大学でも学生が大学教員の授業を評価する仕組みが...
経験談

大学も今学期終了で来学期の担当4科目も仮決定

台湾の大学を含めたほとんどの学校も、そろそろ春節休みを前に休みモードになってきました。私が勤務している大学も期末試験が終了して、ようやく肩の荷が下りたと思っていたところ、今後は成績の評価をするためにテストの採点やそれに伴う手続きなどで大忙し...
コラム

AKB48の影響力絶大!?台湾の大学生に日本語を学ぶ切っ掛けを聞いてみた結果

台湾の日本語学科の大学生に日本語を学習する切っ掛けは何かと聞いてみた結果をレポートします。私が現在勤めている1つの大学の日本語学科の学生に上記のような問いかけをしてみました。その結果、特に気になったことを簡単にご紹介します。 私が...
仕事・就職

台湾の大学での非常勤講師の契約形態などを大公開

台湾の大学で非常勤講師として勤務するようになり、もう少しで1年半程度が経過しようとしています。 そこで、常勤教員(専任教師)ではなく非常勤教員(兼任教師)として大学で教鞭をとる際の契約形態などについてレポートします。 具体的には...
仕事・就職

台湾で企業派遣の日本語教師のお仕事を始めることに!?

台湾に来て日本語教師として台湾の某大学で日本語を教えることになり、この学期で1年半が経過します。そんな折、日本語教師として、また新たな展開がありましたので、簡単にレポートします。 まだ、日本語教師という仕事を始めて、それ程時間も経過し...
仕事・就職

台湾の大学の年間スケジュール|大学教員は年間3ヵ月半もの休暇!?

一般的な台湾の大学の年間スケジュールについてのレポートです。台湾への留学を検討している方や台湾の高等教育機関への就職を見据えている方もいるかもしれませんので、私の勤務している大学の例をベースに大学の年間スケジュールを簡単にご紹介します。 ...
仕事・就職

台湾の大学で非常勤講師をする上で困ったことのまとめ

台湾の大学にて兼任教師(非常勤講師)として日本語教師をする中で、授業外のことで困ったことなどについてご紹介します。 他大学では異なることや私以外の方であれば全く困らない場合もあり、備忘録的に綴っていますので、かなり主観的な内容だという...
資格・試験

中国での大学教員(日本語教師)の給料(月収)はいくらか?応募条件は?

中国で日本語教師として大学教員になる場合の給料(月収)を募集案件などの公開されているデータを基にまとめてみましたのでレポートします。 中国では日本語教師の需要が高く、常時何らかの形で募集案件が多くあります。 そんな中国で日本語教...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました