経験談

スポンサーリンク
経験談

台湾の大学の担当授業中に発生した珍事とテスト中に発生したハプニング

台湾の某大学で日本語教師として、非常勤講師をしています。大学での日本語教育歴も3年目となり、マンネリ化しつつあります。 今学期担当する学生は前学期担当した同じ学生のため、自然と緊張感も薄れ打ち解けやすくなっています。そのため、心なしか...
経験談

台湾で大学講師として日本語教師3年目がスタート

台湾で大学の非常勤講師として、日本語教師3年目・5学期目が始まりました。今回は、3年目を迎える大学教員生活の現状について、台湾現地からレポートします。大学での講師としての5学期目が始まり、今何を思うのか?単刀直入に言うと、モチベーションが駄...
資格・試験

台湾で日本語教師養成班(師資培訓)を受講する方へ|私の経験談

台湾で日本語教師養成講座(師資培訓・日語教師養成班)を受講する方へのアドバイスを兼ねて、実際に日本語教師養成班を受講した私の経験談と回想録を台湾現地からレポートします。 台湾で日本語教師を目指す日本人の方が増えているのでしょうか。私の...
経験談

台湾の大学夜間部で日本語教師|2016年2学期の授業開始!

2016年2学期の授業が始まりましたので、今学期から初めて担当することになった大学夜間部の授業を中心にレポートします。 実は、今まで台湾の大学で日本語を教えてきた中では昼間部の授業だけしか担当していなかったのですが、今学期から夜間部の...
経験談

大学も今学期終了で来学期の担当4科目も仮決定

台湾の大学を含めたほとんどの学校も、そろそろ春節休みを前に休みモードになってきました。私が勤務している大学も期末試験が終了して、ようやく肩の荷が下りたと思っていたところ、今後は成績の評価をするためにテストの採点やそれに伴う手続きなどで大忙し...
経験談

台湾の大学の日本語学科で日本語会話を教えて気が付いたこと

台湾にある某大学の日本語学科で日本語会話を教えていて気が付いたことをレポートします。この大学に赴任して約1年と数ヶ月が経過して、日本語を教え始めて2年目の新人日本語教師が文字通り右も左も分からず、突き進んむ中で感じたことを備忘録的にまとめて...
経験談

大学の新学期が始まりました!|今学期も日本語学科4科目を担当

2015年9月から始まる大学の新学期が始まりました。 現在、台湾の某大学で日本語教師として、日本語などの科目を担当していますが、今学期も先学期と同じように4科目を担当することになりました。 台湾の大学で日本語を教える日本語教師の...
経験談

台湾の大学で日本語教師として1年目の貴重な経験|今学期の全スケジュール終了

台湾の大学で、はじめて日本語教師として働き始め、1年が経過しましたので、総括の意味を込めてレポートします。2013年の9月から台湾の某大学で日本語を中心とした科目を教え始め、6月末に差し掛かり2学期目が終了しました。 2学期目の今学期...
経験談

台湾の大学で日本語教師(大学教員)が学科本科目を担当することに!?

昨年の新学期から台湾の大学で日本語教師として大学教員をしてきましたが、今回縁があり大学の本科目を担当することになる予定です。 昨年末頃には下記の記事でも少し触れましたが、年明け前でしたので鬼に笑われないように、この話は伏せていました。...
経験談

台湾の大学で新米日本語教師1年目の1学期を振り返ります

台湾のとある大学に日本語教師として採用になり、約半年が経過したため、昨年の9月からの前学期を振り返っておこうと思います。 9月から大学で台湾の学生(中国からの留学生も)に日本語を教え始めたのですが、それ以前は日本語を教えた経験も日本語...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました