台湾在住日本人が戸惑う台湾人の意外な「ゆるい」国民性

台湾に移住して台湾社会を観察してきた結果分かり始めた台湾人の国民性について、台湾現地からレポートします。台湾移住後に私が感じる、台湾人の国民性を一言で表せば、「ゆるい」という言葉に集約されます。台湾在住日本人の私が、日本人と比較して、台湾人はどのように見えているかを、私の台湾での経験を基にして、簡単にご紹介します。

日本人から見た台湾人と台湾人から見た日本人の国民性

台湾人はフレンドリーでユルい性格の方が多いと感じるのは、大方の日本人の実感たと思います。逆に言うと、日本人の国民性が堅く、常に人間関係では緊張感を感じて、人間関係において心理的距離を置いているのかもしれません。

台湾人の視点から日本人を見ると、「真面目で、謙虚で、礼儀正しい」というイメージが、台湾人が日本人に抱く国民性なのかもしれません。

そんな事情もあり、私は台湾人と接する際、時と場合によって、この台湾人が抱くであろう日本人の国民性を敢えて崩さないように、真面目で、謙虚で、礼儀正しい日本人を演じる時があります。

例えば、日本統治時代を生きてきた年配の台湾人の方たちは、上記のような日本人像を強く抱いているようです。ところが、若い台湾人の学生さんなどは日本人に対してそれほど先入観を抱いていないのかもしれません。

台湾人は意外と無防備な行動をする!?

日本人に対して抱く台湾人のイメージはさておき、私が台湾人に抱く台湾人の国民性について、想定外のことがありました。

台湾人妻からは、台湾では置き引きや車上狙いなどの窃盗などは台湾ではよく起こるから、鞄を車の助手席などの見える所には絶対に置かないように、レストランの席にはバッグを置きっぱなしにしないなどのアドバイスを受けました。

そういう意味では、台湾の治安は日本ほどには良くないのか?と思っていました。ところが、そんな先入観に反して、意外にも台湾人は頻繁に無防備な行いをすることが多くあると感じます。

例えば、コンビニ内のこれなんか・・・w
imag0366.jpg

テーブルの上に何か置いてありますね・・・スマホ。スマホをテーブルの上に置いたまま、女の子がトイレに行ってしまいました。誰かがこっそり持って行ってしまうのではないかとハラハラして見守ってしまいました。これが台湾人の「ゆるい」国民性の一つでしょう。

エンジン付けたままコンビニでお買い物は日常

その他にも、例えば、コンビニにちょっと飲み物を買おうとして、コンビニ横の道沿いに車を止めて・・・エンジン付けっ放しで(もちろん鍵も)そのまま車内は無人の状態で、コンビニに入っていくことなんて、日常的に見かけます。

他のアジアの国では考えられない行動だと思います。エンジン掛けっ放しの状態で車を離れ、その隙にこっそり誰かが車を運転して持ち逃げされたら・・・とハラハラドキドキしながらその状況を見ている日本人がいます。

私にとってはエンジンを掛けたままコンビニに買い物に行き車を放置するのも、レストランでバッグを置き去りにするのも、どちらも同じように無防備な行動に感じるのですが・・・。

台湾人は自分の社会の治安が安全だと信じ込んでいるのか、自分の周りのことに無頓着なのか、どちらにしてもこれが台湾社会の「ゆるさ」であり、台湾の国民性の「ゆるさ」のように感じます。

時には「ユルさ=いい加減」になることもある!?

反対に、上記のような台湾人のユルさは、よいことばかりではなくて、日本人が困惑することは何度も経験しています。悪く言えば、「ゆるさ=いい加減」と考えることもできますからね。

その辺のところは、またいつか、このブログ上でご紹介することがあるでしょう。(もう何度かこのブログでも愚痴をこぼしたことあった?)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ポチ より:

    偶然このブログを見つけました。
    大変内容が充実していて一気に過去のブログを拝見しました。
    大変参考になります。

    テーマがとてもバラエティですね。

    毎日楽しみにしております。

  2. いいぞっ より:

    コメントありがとうございます。
    今後とも当ブログをよろしくお願いします。

    > 偶然このブログを見つけました。
    > 大変内容が充実していて一気に過去のブログを拝見しました。
    > 大変参考になります。
    >
    > テーマがとてもバラエティですね。
    >
    > 毎日楽しみにしております。

  3. ジジぽた より:

    台湾人の国民性はやっぱり比較的緩いんですね。そのせいか中華圏の中では台灣に一番親しみが持てます。中華系でも大陸、香港、その他のアジア地域と、出身地域によってかなりの気性の違いが大きいみたいですね。

  4. いいぞっ より:

    日本人視点からは台湾人も台湾社会もゆるいですね。
    中華系の中でも台湾の方達は一番まるい性格だと思います。
    とはいっても、台湾社会の中にも、台湾本省人、外省人、原住民と複雑な民族構成ですので、実は一概に台湾人は...○○だと、ひとくくりにすることは難しいのですが…このブログ上ではザックリ主観的な意見として台湾人の国民性を述べています。
    > 台湾人の国民性はやっぱり比較的緩いんですね。そのせいか中華圏の中では台灣に一番親しみが持てます。中華系でも大陸、香港、その他のアジア地域と、出身地域によってかなりの気性の違いが大きいみたいですね。