台湾移住倶楽部

台湾移住や台湾ロングステイのための台湾の社会・文化・現地情報を発信中

台湾のトイレの利用法

2015/05/10

トイレットペーパーを流してはいけない

台湾のトイレを利用するときには、トイレットペーパーはトイレに流さないで、トイレに備えられているゴミ箱に捨てるのが一般的です。これは、台湾のトイレはどこでも水洗トイレとなっていますが、下水管が細く、水圧が低いため、トイレットペーパーをそのままトイレに流してしまうと、詰まってしまうためです。

今では、新築のホテルや家ではトイレットペーパーをそのまま流しても問題ない場合もあります。また、トイレットペーパーも2種類あり、水に溶けやすいものと水に溶けにくいものがあります。水に溶けやすいトイレットペーパー(衛生紙)であれば、多くの場合はトイレにそのまま流しても問題ありません。

 

台湾のトイレの清潔感

また、トイレの便座の上に両足を乗せ和式トイレのように跨った状態で用を足す方もいるため、便座が汚れている場合がありますので注意しましょう。公共機関やコンビニなどのトイレの清掃は頻繁にされていますが、日本ほどはトイレでの清潔感は高くない場合が多いです。空港、MRT駅構内、ホテル、百貨店などのトイレは日本と同様に比較的清潔な場合が多いようです。

-現地生活