台湾移住倶楽部

台湾移住や台湾ロングステイのための台湾の社会・文化・現地情報を発信中

台湾の自動車運転免許証の切替・申請方法

2016/06/28

台湾の自動車運転免許証の申請・取得方法についてです。

日本で自動車運転免許証を取得している方は、台湾でも自動車の運転が出来ます。ただし、運転免許証の中国語翻訳文を指定期間で取得する必要があります。日本の自動車運転免許証の中国語翻訳文を取得する方法については、下記を参照してください。
台湾で自動車を運転するための運転免許証の取得方法

 

そして、日本の免許証から台湾の自動車運転免許証(汽車駕駛執照)を切替取得することも出来ます。日本と台湾間の協約で筆記試験や実技試験など受けなくても取得できます。

 

申請に必要な必要書類を監理所という運転免許証を管轄する場所に行き申請することになります。申請に必要な書類などを下記に挙げておきます。

(1)日本の自動車運転免許証の中国語翻訳文(JAFや交流協会で翻訳)
(2)パスポート
(3)外僑居留証
(4)日本の自動車運転免許証
(5)写真3枚

 

受付窓口で台湾の自動車運転免許証の切替・取得を申し出ると、健康診断を受けるように案内されます。通常、監理所の近隣に健康診断所が設けられています。

台中市北屯区にある監理所の場合は、道を挟んだすぐ隣にある健康診断所で受診します。受診に掛かる時間は5分程度です。

(1)身長・体重測定。
(2)視力検査
(3)色別検査
(4)手足が正常に動作できるかの機能検査

 

その健康診断を受診後に医師からOKの署名が記載された健康診断書を持参して窓口へ提出します。その窓口でラミネートされた紙製の自動車免許証を受取ることができ即日発行してもらえます。所要時間は混雑してなければ20分程度でしょう。日本の自動車運転免許証(原本)は手続終了後返却してもらえます。

 

日本の自動車運転免許証から台湾の自動車運転免許証を発行するために必要な費用は、350元程度でした。

健康診断受診料:150元
免許証取得手続費用:200元

-移住手続き