家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

自己紹介

ご挨拶

当ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

はじめまして、当ブログを運営しております、「いいぞっ」と申します。

数年前、妻1人と子供2人を連れて、家族と一緒に台湾に移住しました。

 

台湾を移住先に選んだ理由は、妻が台湾人だったことが最も大きな理由です。

とはいっても、その他にも台湾を移住先に選択した理由はあります。

なぜ、海外移住を選択したのか、を含めて当ブログの中でご紹介しています。

 

30台半ば頃までのサラリーマン生活に区切りをつけて、(一応)独立しました。

その後、しばらく日本で自営業を営んでおりましたが、仕事に区切りがついたため、台湾の台中市に引っ越してまいりました。

そして、台中市を拠点に家族と一緒に海外での移住生活が始まりました。

 

台湾に到着後半年間くらい、中国語を学習するために語学学校へ通っていました。

その後、多くの台湾人の方に出会うことで、人生が思わぬ方向へ動き出しました。

どういうわけか、現在は台湾の大学で教員(非常勤)をしています。

 

台湾は知れば知るほど奥が深く、特に台湾の社会を観察することに興味があります。

かつて日本が台湾を統治していたため、台湾には日本的な慣習が多く残っています。

一方で、中国大陸からの中華文化が台湾の社会や文化に大きく影響しています。

そんな台湾を社会・文化・歴史・気候など様々な角度から、日本人視点でブログに綴ってまいります。

 

過去に経験した主な仕事の経歴

製造工場でのライン作業のアルバイト

1日15時間の長時間労働の超ブラック企業勤務

学習塾の塾講師アルバイト

未経験でも派遣社員から外資系企業の経理職の正社員へ

テレフォンアポインターのアルバイト

倉庫内ピッキング作業の派遣・アルバイト

公開日:
最終更新日:2016/12/28