家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

2017年夏季ユニバーシアード@台湾台北(8/19~30)のご案内

      2017/07/15

2017年8月19日から30日までの12日間の予定で台湾台北にて、第29回夏季ユニバーシアード台北大会が開催されます。それに先立ち、今回は競技大会のの開催期間、場所、入場料金、開催予定の競技と日程、見どころ、及び開催期間中に台北を訪れる際の注意点について、簡単にご紹介します。

 

夏季ユニバーシアード台北大会の開催期間

  • 開催期間 : 2017/08/19(土)~2017/08/30(水)
  • 開会式  : 2017/08/19(土) 18:00 @臺北田徑場
  • 閉会式  : 2017/08/30(水) 18:30 @臺北田徑場

※ただしサッカーと水球は8月18日から試合日程が組まれています。

 

夏季ユニバーシアード台北大会の開催場所

  • 開幕式&閉会式 : 臺北田徑場(台北陸上競技場)
  • 競技施設 : 台北市及びその周辺の各都市

 

夏季ユニバーシアード台北大会の入場料金

  • 開幕式&閉幕式:800元~3,500元
  • 各競技の試合 : 200元~300元(決勝の試合は300元)
  • 各競技全試合券: 500元~1,600元

 

夏季ユニバーシアード台北大会の開催競技と日程

  • アーチェリー  :8月20日~24日
  • 陸上      :8月20日~24日
  • バドミントン  :8月23日~29日
  • 野球      :8月20日~29日
  • バスケットバール:8月20日~29日
  • 高飛び込み   :8月20日~27日
  • フェンシング  :8月20日~25日
  • サッカー    :8月18日~29日
  • ゴルフ     :8月24日~27日
  • 体操      :8月23日~28日
  • 新体操     :8月19日~23日
  • ローラースケート:8月21日~26日
  • 水泳      :8月20日~27日
  • 卓球      :8月22日~29日
  • テコンドー   :8月20日~26日
  • テニス     :8月21日~29日
  • バレーボール  :8月20日~29日
  • 水球      :8月18日~30日
  • 重量挙げ    :8月20日~25日
  • 武術      :8月26日~29日
  • ビリヤード   :8月25日~29日

 

夏季ユニバーシアード台北大会の主な見どころ

ユニバーシアードは国際大学スポーツ連盟(FISU)が主催する総合競技大会で世界から大学生が集まり、主に夏の時期のスポーツ競技が開催される大会です。開催国により競技が変えられることもあるのか、ローラースケート、テコンドー、武術、ビリヤードなどが競技に含まれているのが台湾開催の特徴のように見受けられます。

日本人にとって注目したい競技は、(個人的には)陸上と野球になります。陸上競技の日本人の出場選手が分かりませんが、前回のリオオリンピックで400mリレーで銀メダルを獲得したメンバーの桐生選手や売出し中の多田選手、サニブラウン選手などが出場したら面白いのですが…。

それから、野球は8カ国の出場が決まっているようです。日本は予選グループBに割り振られており、日本、アメリカ合衆国、メキシコ、ロシアと決勝トーナメント出場権を争うことになっています。将来のドラフト候補を見るには絶好の機会となることでしょう。

 

夏季ユニバーシアード台北大会開催期間中の注意

開催期間中は台湾を訪れる選手および各国代表団の人数は約1万2,000人に上ると予測されています。この大会期限中(8月19日~29日)および前後の時期の台北は夏休み期間中ということもあり、ホテルなどの予約が難しくなることが予測されます。ホテルの予約は早めにしましょう。
>>> ホテルの空室状況を確認してみる

 - 台湾エンタメ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事