家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

海外へ花のプレゼントをお世話になった方や恩人に日本から贈る方法

      2017/09/02

日本から海外の方へお花のプレゼントを贈る方法をご紹介します。日本に住んでいながら海外の友人や知人などの誕生日や記念日にプレゼントを贈った経験はありますか?

海外にそのような方がいれば、誰でも一度は花を贈ろうと考えたことがあるかもしれませんね。今回は、新鮮なお花を海外在住の方へ、簡単に直接贈る方法をご紹介します。

 

全世界共通言語の「花」は気持ちを伝えること

お花を贈る習慣は全世界共通ですね。しかも、相手が言葉の異なる外国人でも、お花を通して、人と人の気持ちが通じ合えるため、全世界共通言語のようなものです。そのため、言葉が直接通じなくても、花であれば、自分の気持ちを相手に伝えることが出来ます。

花を贈る場面を想像してみてください。なぜ人は花を贈るのでしょうか。一般的に、下記のような場面で花を贈ることが多いですね。

  • 誕生日
  • 記念日
  • 入学・卒業時
  • 結婚・出産時
  • 開店・開業時

上記に共通して言えることは、「祝福」のために、花を贈るということでしょう。そして、祝福には、自分のお祝いの気持ちや感謝の気持ちが含まれています。

実は、花を贈るということは自分の気持ちを花に込めて、相手に自分の気持ちを伝えることなのです。その「気持ち」を伝えるという行為は全世界共通ですね。

日本から花を相手に贈ることを考えたことがありますか?
例え話ですが、「三日見ぬ間の桜」という諺が象徴している通り、極端な例を取り上げれば、桜は美しく、その美しい期間は非常に短いものです。

桜の花ではなくても、一般的に、花の寿命は短く、特に切花の場合は更に花の寿命は短くなってしまいます。そのため、海外へ花を贈ることを躊躇いがちです。

 

日本から海外の友人や知人に花を贈る仕組みは?

直接、日本から海外へ花を贈ることを考えると、輸送などで数日間は要します。しかも、生花は植物になりますので、検疫などの手続きも必要になります。そのため、日本から直接、海外へ花を送ることは非常に難しいのが現状です。

それでも、海外在住の外国人や日本人の方へ花を贈りたい場合、どのようにしたらよいでしょうか? 実は、非常に便利なサービスを提供しているお花屋さんがありました。日本から依頼を受けて、海外のお花屋さんが、海外のお客さんへ、花を届けるというサービスになります。

つまり、注文から花が届けられるまでの流れは、下記のようになります。

  1. 日本の業者に花のプレゼントの注文をする
  2. 海外の花屋が注文を受ける
  3. 花屋が海外のお客さんへ花を届ける

上記の通り、残念ながら、日本の花を贈ることはできません。海外現地の花屋が日本から、花のプレゼントの注文を受け、その花屋が現地の新鮮な花を海外の友人や知人へ花を贈るという仕組みになっています。

日本の桜が綺麗だからと言って、桜を贈ることはできませんが、現地の新鮮なお花を贈ることが出来ます。繰り返しになりますが、花を贈るという行為は、花がメインではなく自分の気持ちを伝えることがメインのはずです。必ずしも日本の花を贈らなくても、相手には気持ちが伝わることでしょう。

 

花キューピットを利用して海外へ花を贈る方法

花キューピットの概要と特徴

  • 日本国内及び海外の花屋加盟店ネットワーク
  • 国際団体のテレフローラインターナショナル網からお届け
  • 世界50カ国以上の国・地域へお届け
  • 注文はインターネットで対応

海外お届けサービスの特徴

  • インターネットで手軽に簡単に利用可能
  • お花屋さんが手渡しで大切にお届け
  • 無料でメッセージ(ローマ字)を付けられます
  • マナーが分からないくても国の慣習に合ったお花をお届け

利用方法

会員登録

上記のサービスは最初利用時だけ、会員登録が必要になります。会員登録は、インターネット上のHPから、下記の利用者情報を一分程度で入力するだけです。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス など

お届け先の指定

その後、贈りたい相手の国名を指定します。現在、花キューピットで贈ることが出来る国は50カ国以上あります。アジア諸国をはじめ、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニアまで、主要な国は、ほぼ網羅されています。お届けする国を選択した後は、お届け日やお届け先を指定します。

  • お届け先 お名前
  • お届け先郵便番号
  • お届け先住所詳細
  • お届け場所選択
  • お届け先 電話番号

上記の「お届け場所選択」とは、ホテルかホテル以外かの選択です。つまり、ホテルのフロントまでは配送してもらうことが出来ます。

逆に言うと、自宅・会社やホテル以外のお届けは出来ないということになります。具体的には、結婚式会場などの特別な場所へのお届けは出来ないことになっています。

お花の指定

最後に、商品情報(お花)を指定していきます。

  • 商品スタイルの選択 : アレンジメント or 花束
  • 注文金額の入力 : 金額と個数
  • 用途 : 誕生日、お祝い、記念日…
  • 色を選択 : レッド、ピンク、イエロー、ホワイト…
  • 商品のイメージ : 可愛らしく、華やかに、シックに…
  • メッセージを入力 : 英数字のみ200字以内
  • 差出人の名前 : 英数字のみ100字以内

以上で、お届け先への花の手配の手続きは完了します。

 

お世話になった方や恩人への花のプレゼントはいかがですか?

海外でお世話になった方や海外に住んでおられる恩人などの誕生日や記念日、あるいはお祝いなどの機会にお花のプレゼントをしてみてはいかがでしょうか?

誰でも花を贈られれば嬉しいものです。そして、お届けされた花の差出人を見て、また驚きと嬉しさと同時に、過去の思い出が走馬灯のように蘇ってくることでしょうね。

感動とは、非日常から生まれ、人と人の気持ちが一致することから生まれます。また、感動は突然のサプライズであればあるほど、喜びや嬉しさというものは大きくなるものです。

そして、遠く離れた日本から外国まで、花を通して自分の感謝やお祝いの気持ちは伝えられ、お届けした相手と再び絆が強まり繋がることでしょう。

日比谷花壇 フラワーギフト 通販 海外届け

 - 海外移住

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事