家族で台湾へ海外移住

日本人夫と台湾人妻が子供と一緒に家族で台湾へ海外移住をして台湾の現地情報をレポート

*

台湾の中古車と日本の中古車を比較すると・・・なんで?

      2015/09/14

台湾の中古車についての話です。
台湾に移住してもう少しで1年くらいになるので、そろそろ生活にも慣れてきたので自動車があると便利だなと思い始めました。
そこで、新車は高いし、直ぐに当て逃げされそうなので中古車を考えてみました。

 

とりあえず台湾の中古車市場の相場を知るためにネットで検索してみました。
そしたら、驚くべき事実が判明しました。
台湾の中古車高け~っ!
日本で日本円50万円位ならどれくらいの自動車が購入できるか?
ネットで調べてみたら、ボロ車しか買えないみたいなので日本の中古車と比べることにした。

 

トヨタのウィッシュ(Wish)の2004年10年落ちの車で日本と台湾の中古車市場を簡単に比較してみた。
日本の中古車:10-110万円の範囲ですが30-60万円くらいの価格帯が多いです。
台湾の中古車:平均価格39万元(34-43万元)です。つまり、今の為替で日本円では145万円ほどになります。
トヨタWISHの2004年もの中古車価格
used car prise

 

台湾の中古車WISHの価格は日本の中古車WISHのおおよそ3倍くらいです。
これが、台湾中古車市場の現実です。
つまり、台湾では10年落ちでも価格があまり下がらないようです。
日本で10年落ちの中古車はあまり価値がないし、少しボディーに擦りキズがあったりバンパーが凹んでいたら無価値になり買い取ってもらえないのが現実です。
しかし、台湾ではバンパーは凹んでいるのが当たり前で、ボディーにも何らかの傷があるのが当たり前です。
そのため、当然中古車として再販売する場合は修理して売り出すため外見はそれほど悪くないようです。

 

これだけ、国によって中古車の価格差があるとそこに裁定取引が起こってもよさそうです。
しかし、日台間ではそのような裁定取引は起こらないようです。
最も大きな理由は、ハンドルが逆だということです。
日本では左側走行のためハンドルが右側についていますが、台湾では右側走行のためハンドルが左側に付いています。
この違いによって日本から台湾への中古車の輸入を拒んでいるようです。
台湾で右ハンドルの車を見たことがないので、法規制されているのかもしれません。

 

台湾はもはや日本と同じくらいインフラ整備がされて先進国といってもよいくらいの生活レベルです。
しかし、発展途上国でもないのに台湾ではとんでもなく古い30年くらい前の中古車が普通に走っています。
ビンテージ車にも度が過ぎますねw
台湾の中古車の市場価格は日本での中古車と比べると非常に高い、その理由はハンドルの位置が逆だということ。
次回機会があれば、台湾で自動車を所有するための維持費用についてをアップしてみようと思います。

【知らなきゃ損】海外旅行前⇒カード付帯保険のメリットと節約術

台湾のホテルの【最低料金】《ポイント付与》の目安を確認してみる

 - 台湾生活

Comment

  1. 福谷 より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。私は日本で自動車の販売、輸出及び自動車業界向け情報サイトを運営させて頂いております。
    現在知人が台湾で仕事をしており、この度日本から中古車を輸入することになったのですが、その際の輸入時の流れ及び留意点など、お分かりでしたらご教示頂ければ幸いです。

    • いいぞっ より:

      コメントありがとうございます。
      中古車というのは二輪車ではなく乗用車のことを想定して話をします。
      私も以前、中古車の輸入ができるかどうかのFSをしてみましたが、コスト的にムリそうだということが分かりました。
      関税など税金で+65%に加え、海上輸送費&保険、規格・仕様改造費などを含めると、100万円の中古車に対して少なくても2倍程度(利益除く)になりそうでした。

      この時点で気持ちが萎えてしまい、具体的な輸入プロセスの調査にまでは至りませんでした。私が分かることは以上です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  関連記事